FF11のプレイ日記です。 http://lalaruru.blog26.fc2.com/ よりDTIに移転して来ました。 よろしくお願いします<(__)>
          
NMコレクション1 グスタベルグ編
2005年09月30日(金) 17:13
先日の「羶血(せんけつ)」のおかげでチョコボリーチに出会えましたので、とりあえずグスタベルグの私が出会ったNMを一度まとめておこうかと思います。あんまり数はないですけども(゜▽゜;)


NMcolection No1. 「Leaping lizzy」
もう説明の必要がないほど有名なNMですね。周囲のトカゲの抽選ポップですが、最短15分で次がわいたり、同時に2匹わいたという情報も。以前よりはライバルも減り、NM初心者にはうれしいです。
ドロップ品は


バウンデングブーツ(VU前はリーピングブーツ)
(両足)防3 DEX+3 AGI+3 Lv7〜 戦赤シナ暗獣吟狩 ExRare
lizzy.jpg


モンスのレベルは10前後だったかと。リジーさんを一年前から何十回も倒し、リーピングブーツも2回ゲット。2足とも競売に出して、売れたお金でイレースを買いました。ファーストジョブが白32の分際でイレースをゲットできたのもリジーさんのおかげなのです。ありがとう、ありがとう(´Д⊂


ちなみに、どれくらいの低レベルで勝てるのか限界に挑戦しています。
今までの最高は詩人11。開幕ソウルボイスでピーアンとメヌエットで楽勝とはいえませんが、まずまずの余裕。経験値は72。


そして、暗黒9では負けています
(´д`)
開幕ブラッドウェポンを使いましたが、攻撃があたらず、HP吸収できないまま敗北;;;; 武器は最初両手剣、途中で短剣に持ち替えましたがあまり変わりませんでした;;
次は竜10か侍10あたりでリベンジの予定ですヽ(`Д´)ノ


NMcolection No2. 「Stinging Sophie」
北グスタI-6〜J-7に出るハチNM、周囲のハチの抽選ポップです。

hachi.jpg


落とすのは
ビースティンガー(短剣 D4 隔150 DEX+1 AGI+1 赤シ吟狩忍 Lv7〜)
低レベルのときはDEXがついてる装備が少ないので重宝します。

Read more>>

読めないアイテム
2005年09月29日(木) 12:16
もう一ヶ月にもなりますが、ずっとひとつのアイテムをバザーに出し続けていました。そのアイテムの名前は「羶血」


ん、字が小さくて読めませんか?



羶血
これくらいでいかがでしょう。さあ読んでみてください。
いったいこれ、なんて読むの〜〜〜ヽ(;・ー・)ノ





南グスタのハチ山にいたOrnery Sheepがドロップしたのですが、エクレアアイテムで競売に出せません。いろいろとネットでそれらしきアイテムを探してみましたが、いっこうに見当たらず、かといって捨ててしまうのも惜しいので困っておりました。そのうち、バザーができることに気がついたので、3000gの値段をつけ、↓こんな感じでバザコメを書いてみました。


「読めないアイテムをバザってます。いったいなんと読むのでしょう。
わかる方、テルお待ちしてます」


バザーを出してゆうに一ヶ月。何十人もの人がバザーを見てくれましたが、テルは一件もありませんでした。いったい、なんなんでしょうねえ;;;

そして昨日、ついに!!!!
待ち望んでいたテルが来ました。


通りすがりの人>me :あの〜、そのアイテム、NMのトリガーですよ
らら:おおおおおお
通りすがりの人>me:ダングルフの涸れ谷にある???にトレードするやつです
らら:おおおおおお、詳しい!!!!
通りすがりのリ人>me :読み方はしらないけどw

………………………知らないんでつかorz

いえいえ、それでも大収穫、これだけの情報があれば十分です。その人にお礼をいって、すぐにネットで検索し、とうとうアイテムの正体を見つけました。

ダングルフの涸れ谷のE-10 F-9 J-6に出現する???にトレード
出現するNM:Chocoboleech

チョコボリーチ!!!!Σ(゜Д゜)
なんかかわいい(´∀`)
トサカとかあるのかしらんwww


なぜ羊の血でこれが出るのかわかりませんが、とりあえず何がドロップするのかは後のお楽しみにして、いそいそと涸れ谷へ直行。
すぐに???が見つかってご対面ですヽ(´ー`)ノ


Read more>>

紅白AF3合戦
2005年09月27日(火) 19:22
今日はLSボンズオブアドベンチャラーの白AF3と赤AF3のお手伝いです。
どちらもフェ・インが関係するクエストなので同時にすると効率がいいみたいですね。簡単に内容を説明しますと。(話かけるNPCの名前等は省略)



赤AF3(ゼノスさん)

フェ・インH-8にいるMiser Muphyを倒して「古のコイン」を入手。同じ場所にあるDry Foutainにそれをトレード、ガルレージュ要塞第1魔防門先にいるOaken Box を調べて出現するNMのGuardian Staueを倒し、「釘抜き」をゲットする。



白AF3 (クズノハさん)

エルディーム古墳で「タブナジアの呼び鈴」を入手、フェ・インJ-10にある???にトレード、出現したAltedourl Tavazia を倒して「タブナジアマスク」をゲットする。


というものです。PT構成はフェ・イン編で

ナ(ゼノスさん)、暗(ゼロさん)、白/忍(アイファールさん)、白/黒(クズノハさん)、忍/戦士(カグラさん)、シ(ベルさん)、シ(レノンくん)、白/黒(ララ)

私とカグラさん、クズノハさんは50代、ベルさんとレノンくんが60代、あとの方は75という構成です。楽勝…なのかな。初めてのことなのでそのときは判断つきませんでしたw


実はこれが初ボズディン→初フェ・イン(゜▽゜;) 敵の感知がよくわからないのでずっとインスニかけていたら、案の定みなさんから遅れて迷子に(´Д⊂
ゼノスさんが気がついて迎えに来ていただけましたので、すぐに合流できました。ありがと〜。お手伝いというよりもむしろ足手ま(ry


気を取り直してまずは白AF3のNMからです。
自分の白AF1の時もそうでしたが、相手はシャドウ族。敵の特殊技・次元殺を避けるためにナイトさんが走り回るという戦法のようです。(ケアルしにくいゾw)
fein1.jpg

↑突入前××秒です。気合入ってますw


高レベルな方が多いので一番低レベルの私は回復補助に気をつけていればいいなあ〜と思っていたらとんでもない。ガスガス前衛さんたちのHPが削られていきます。「うはーMPたりーんヽ(゜ー゜;)ノ」始めにパインジュースを飲んだのですがとても足りません。途中からはヤグドリに切り替え、あわやハイエーテルまで飲もうか、というほどの忙しさでありました。



NMのSS撮り損ねました(-_-メ)
終わってみれば白75のアイファールさんのMPもほとんど残っていなかったほどです。そういえばこのNMってレベル60だとフルアラが必要なほど強かったのを思い出しました。それでもピンチな場面はなかったですから、楽勝コースですね。
fein3.jpg

戦闘終了後の回復するみなさんですヽ(;・ー・)ノ


MP回復したあとは赤AFのゴースト族NMです。こちらはバイオ?やブリザガのような高位の黒魔法の他、グレーブリール(HP吸収技)を使ってくるイヤーーな敵です。PTには黒魔がいませんのでこちらもなかなか回復の方だけ大変wでしたが、特に危ない場面もなく、頼もしい前衛さんたちは見事に撃破。フェ・イン編は無事終了、その時点で夜12時を過ぎていました。
fein4.jpg

↑ゼノスさんのパピヨンブレード(終了後)です。美しいです('∇')

fein2.jpg

↑NMの死体(消えかけ)です。ああもう〜うまく撮れない(´Д⊂



次はガルレージュ編。



Read more>>

フレが帰ってきました!
2005年09月26日(月) 21:14
私の一番好きなフレ・フェミナさんが、引退してから半年ぶりに帰って来てくれました〜(´Д⊂


彼女が引退したときのことは

http://blessofvanadiel.hp.infoseek.co.jp/i/breezetone.index.htm
↑こちらの私の日記のところに詳しく書いてあります。


彼女とはサポとりの時代からのお付き合いでして、途中レベル上げのスピードが速い彼女とは差が開いてなかなかいっしょにレベルを上げる機会が少なくなりましたがそれでもNM狩りしたり、金策したりとずっと一番大好きなフレでした。


同じく自分にとって大切なフレだったおきたさんが最近引退し、メインLSインフィニティも人が激減してさびしくなったところにフェミさんが戻ってきてくれたことはもう何よりうれしいーーーー(ノД`)
↓証拠写真です
femi.jpg


まだいろいろと急がしそうなので本格的に復帰になるのかそれとも少しだけのログインになるのかはわかりませんが、それでも同じ世界に立てることはどれだけ幸せなことでしょうか。復帰記念として以前の古いSSなども少しずつ公開していこうかなと思います。


なにはともあれ。
フェミさん、お帰りなさいヽ(´ー`)ノ
アントリオンといっしょ♪
2005年09月25日(日) 18:45
アットワ地溝にある「パラダモの丘」を登ったことがありますか?


休日の午後早く、いつもヒマそうなメインLSメンのマーコミル君といっしょにアットワへ観光に行ってみました。
山登りをする予定ではなかったのですが、やはりそこにあるからには登らねばなりますまい(´∀`)
というわけで、白51サポ黒と白54サポ獣とフェローとペットの4人PTで挑戦です。


ちなみに、この二人のレベルですと、そのへんにいるモンスはすべて楽以上の表示でした。サソリ以外はからまれない程度の楽。
アットワでやっかいなのは、地面の割れ目からいきなり襲ってくる地中型アントリオンでしょう。このアントリオン族は地中型(潜伏型)と地上型の2種類ありまして、地上型はノンアクです。
 Tracer Antlion(地上方) レベル38〜40
んで、地中型の方が少し強くて
 Burrow Antlion(潜伏型) レベル41〜44
といった具合。



こちらが世にも珍しい(?)2タイプアントリオンの戦いの図です。
これってアリジゴクタイプのモンスなのかな。

ant2.jpg


潜伏型は色が濃く、割れ目の上を通るときに、いきなりWSピットアンプッシュで攻撃してくる凶悪さです。これに襲われるときは、一瞬ですが地面の下で影が動き、それからずささあっと襲ってくる様子を見ることができます。
スニかけていればだいじょうぶですけどね。



さて、山登りですが…。

Read more>>

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog